友達に感謝....

 

やっぱり普段過ごしてくれる友達たちは

わたしがわかるようにフォーマルな文法、簡単なインドネシア語を使ってくれてるんだな。

 

て買い物したりすると毎回思う

 

電話してても友達だとなんとか理解できる

けどオンラインタクシーのおじちゃんとかほんとに何言ってるかわからない時あるし、小さなお店とか、屋台とか言ったらすんごい早口で言って来てはい???い、い??!、てなるし

まだまだだな自分

っていつも落ち込む(笑)

 

でも友達と話してたり、過ごしてたりすると、あれ前よりわかるようになってるじゃん

答えられるようになってるじゃん!!

って浮かれてる。

 

つまり友達はいつも考えて話してくれてるんだなって。わたしがわからなすぎると嫌な顔される時もあるけど(笑)

 

日本帰ってバイト先に外国人いたら

わたしもそうやって話そうって思った

 

来る前もそうしてたつもりだけど、あの時よりももっと分かりやすい日本語使おう!!

もう前いた人たちは普通に喋れてると思うけどね!会うのが楽しみだな〜!

 

まだまだ半年以上あるけど。

 

自分が経験してみないとわからないことってほんとに沢山あるんだな。

 

《モールでの出来事》

そばの上にサーモンという謎のメニュー。

 

f:id:yuuui3:20161205000658j:image

 

モールの壁にこのポスターがでかでかと貼ってありました。

日本食食べたいな。ってよりも日本でご飯食べたいな。という感じだな。

いや日本人と日本語話しながら食べたいなって感じかな。

 

追加: 自分の文章力の無さに驚いております。話があっちこっちいっててすごい読みにくし、流れはないし、何が言いたいのかわからないし、、、日本語も勉強が必要みたいです。