帰国

 

日本に帰ってきました。

10ヶ月のインドネシア留学は自分を強くしてくれたし、1人の人として生きる上で必要な基本的なことをやるチャンスを与えてくれたそんな時間でした。

 

理解できないこととか、苦しいことが多すぎてあっという間の十ヶ月ではなかったなと思うけど、色んなことが経験できて、自分で考えて行動して、成功したり失敗したり、泣いたり笑ったり、、、濃い一年間だったなと思います。

 

そして家の中だったり、みんなの現状だったりが変わりすぎててやっぱ一年ってあっという間ってみんな言うけど長いんだなって実感した。笑笑

 

いると気付けないことなのかもしれない。

 

今日本に帰ってきて、向き合わないといけない事が山積みすぎて何から手をつけたらいいのかわからずとりあえず予定をこなしてるってかんじで、こうやって日本の生活が普通になって、インドネシアでの生活が過去のものになっていくのがなんか不思議な気持ち

 

別にあの生活に戻りたいとかそういう思いはないのだけれど、とにかく不思議な気持ち

これを言葉にできたらいいのになって思ってるけど、三日たった今も言葉になってません笑笑

 

とにかく明確な目標と目的をはやく立てて、効率的に過ごしていかなくてはと思います。

なのでとりあえず大学にいって研究室の予定の確認と卒論の相談と、就活の相談を先生にしてこようと思います。

 

 

インドネシアでの十ヶ月が無駄にならないように、残りの大学生活を過ごしていきたいな

 

頼れるものには頼る

これを学べたのもインドネシア

別に申し訳なくなる気持ちとか必要ない

頼りにできる人には頼る!

自分の夢や目標を掴むために!

1人じゃできないことなんてたくさんあるんだから!だってまだまだただの学生だもんね

 

f:id:yuuui3:20170619121243j:image

 

やっぱ日本は住みやすい。